2010年7月16日金曜日

お湯がなかなか出てこない

お湯が出るまでの待ち時間が長く、ストレスを感じている場合は、給湯機の設置場所と給湯箇所の位置関係を見直す必要があります。給湯器はできるだけ給湯箇所(洗面所・浴室など)の近くに設置するとよいでしょう。

考えられる原因

給湯量がたりないことなどが考えられます。
この場合、ガス給湯器も電気給湯器も単に号数やタンク容量を上げることで解決します。
省エネルギー化を図りたい方は、より効率的な設備の導入を検討されるとよいでしょう。また、ガス給湯器では、号数を上げた場合にガス管の経口を上げなければならないこともあります。ガス管のやり変え工事はコストがかかるため、エコキュートなど電気温水器を検討されるとよいでしょう。